東京ディズニーリゾート便利帖<第3版>

著者 :
  • 新潮社
4.25
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104756032

作品紹介・あらすじ

累計12万部! 20年に及ぶ現地調査から編み出された裏技ガイド最新版!! 絶対並んではいけないトイレ、2時間以上待つ人気アトラクション攻略法、行列にウンザリせず食事する方法、楽にお土産が買える店……今や誰でも一生に一度は訪れるディズニーランド&シーで生き残るためのサバイバル術開陳! これさえ読めば絶望的な混雑日も余裕。家族でカップルでグループで――充実の一日を約束します!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おかげで、知らないディズニーの楽しみ方を知りました。
    早起きしてファストパスは頑張る価値あり

  • 堀井 憲一郎さんのファンなので、また買ってしまいました。前回から新しいアトラクション情報が加わっていますが、まあ今ではネットで何でも事足りる状況なので、この本に限らずガイドブックとしての必要性は感じないですね。
    でも相変わらず切り口が面白いです。TDLを聖地として崇拝する私のような信者にはこうした辛口な分析は、色々考えさせられ歯止めになっていますww
    読み物としてもとても面白くて興味深いです。

    原作映画の完全紹介コーナーが好きです。どのアトラクションにもディズニー映画の原作がありますから、それを知って遊ぶのと知らずに遊ぶのでは面白さが段違いです。インする前に映画は必ず観るべきだと思ってます。ロジャーラビットと海底二万マイルは強力におすすめ。

    「ワンス・アポン・ア・タイム」「ハピネス・イズ・ヒア」「ファンタズミック!」等のショーやパレードの見物位置取りも参考になります。
    私的見解が強めなところが、この本の面白さだと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

コラムニスト。1958年京都市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。徹底的に調査して書くというスタイルで、雑誌「テレビブロス」(東京ニュース通信社)の草創期にカウントダウン・コラムニストとして、名物コラム「かぞえりゃほこりのでるTV」を連載。その後、「週刊文春」連載で人気を博し、テレビ・ラジオにも活動の場を広げる。著書に『ホリイのずんずん調査 かつて誰も調べなかった100の謎』(文藝春秋)、『東京ディズニーリゾート便利帖』(新潮社)、『愛と狂瀾のメリークリスマス』(講談社現代新書)、『ねじれの国、日本』(新潮新書)、『いますぐ書け、の文章法』(ちくま新書)、『1971年の悪霊』(角川新書)、『ボーっとディズニーランド行ってんじゃねーよ』(双葉社)、『教養として学んでおきたい落語』(マイナビ新書)などがある。

「2019年 『平成が終わったらテレビからいなくなってたものたち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀井憲一郎の作品

ツイートする