レギュレイターズ

制作 : Richard Bachman  山田 順子 
  • 新潮社
3.48
  • (2)
  • (9)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (387ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784105019310

作品紹介・あらすじ

『デスペレーション』の物語は終わったわけではなかった。舞台は一転してオハイオ州の静かな住宅街。夏の夕立のように、SFアニメや西部劇の登場人物が突然現れ、住民を襲撃する。町の空間は歪み、砂漠の町と子供の落書きの世界が浸食する。町を異変から救うのはいったい誰なのか。鍵を握るのは自閉症の少年だった……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • スティーブンキングのデスペレーションと同時購入しました。
    少年の心に潜む魔物は少年が排便するときは姿を現さない。
    リチャード・パックマンはキングの別のペンネーム。

  • リチャード・バックマン
    未読

  • リチャードバックマンって誰だ?って思って、、でもデスペレーションとの続編関係にあるって言うことで読んだ本。。でもまさかこんな裏が隠れていたとは。。

  • キングがバックマンを名乗り、出した作品。キングの「デスペレーション」を読んでから読むのがオススメ。

全4件中 1 - 4件を表示

リチャード・バックマンの作品

ツイートする