釈迦とイエス (新潮選書)

著者 :
  • 新潮社
3.64
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106005947

作品紹介・あらすじ

釈迦も孤独だった。イエスも裏切られた。解脱前の釈迦、復活前のイエス。両者の人間らしい数々のエピソードから宗教の原点を見据える。"釈迦"と"仏陀"、"イエス"と"キリスト"。この両面を、仏典や聖書からきわめて具体的に、そして注意深く取り出し、明晰に説きあかした。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 帯文:"釈迦も孤独だった。イエスも裏切られた。" "聖となる前の人としての孤独、放棄、自覚、迫害……" "二人の人生から宗教の原点を問い直す。"

    目次:プロローグ、第1章 孤独、第2章 放棄、第3章 自覚、第4章 自覚、第5章 迫害、第6章 奇蹟、エピローグ

  • ゴスペルを歌うなら、キリスト教をもっと知らねば、と思って読んだ本。
    作者は仏教家なので、釈迦よりの内容ではあるけれど、比較することで、いろんなことが見えてくる。目からウロコの1冊!

  • この人の宗教本は、他のものにくらべて
    本当にわかりやすいし
    「ちょっと知りたい」私には必要十分な量の知識量。
    無駄なものがないというか。
    ちゃんと読者のための宗教本になっててナイス。

  • 一見反対のことを言ってるようだけど、果たしてどうなのか

全4件中 1 - 4件を表示

ひろさちやの作品

ツイートする