ロシア (世界の歴史と文化)

  • 新潮社
3.75
  • (3)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (441ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106018398

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱりこのシリーズはおもしろいです。最近ショスタコーヴィチにはまってロシアに興味を持ち始めたので、とりあえずこの本を読んで正解でした。サマルカンドと大植物園デンドラリウムに行ってみたいです。チェーホフの『六号室』、『箱に入った男』、『プラトーノフ』、エルドマン『自殺者』、井筒俊彦『ロシア的人間』を読んでみたいと思いました。民芸品の作家マトリョーシカがすごくかわいいです。銀英伝に出てくる同盟軍の戦艦ペルーンが、ロシアの原始宗教の雷神だというのを知れたのが思わぬ収穫でした。

  • きれいな装丁。

  • ロシアについて書かれた本。…それは見て分かりますね。

    歴史だけではなく、自然や街並み、芸術・食文化・建築etc.etc.ロシアを構成するありとあらゆるものが紹介されています。
    お隣さんなのにこんなに知らないことがあるとは、びっくりですよ。
    ヨーロッパとアジアの中間であるロシアの魅力を知るにはもってこいの本ではないかと。

    ★3なのは、レポートのために急いで読んだことと、…実は読み切ってないのを考慮して…←
    落ち着いてもう一度読み返してみたいな…。


全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする