疫病神 (新潮ミステリー倶楽部)

著者 :
  • 新潮社
3.68
  • (11)
  • (23)
  • (30)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 134
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106027499

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3.5 関西弁のやり取りが痛快。ラストはもう少しどんでん返しがあるかと思ったけど、、、

  • 先日映画を見た「破門」の主人公たちのシリーズの初作。いやあ、やっぱ黒川さん、面白(ろ)いわ。産廃の話は、ほんまにやってるやろうなあ・・・

  • 破門から読んでしまったんですが、スピード感と掛け合いの面白さの原点は一作目から変わってないんですね。

  • 疫病神シリーズ第1弾。そして、初黒川作品。以前から読みたいと思っていたけど、話題になる作品がシリーズの途中とかで、なかなか手を出せずにいたが、今回、「破門」の映画がどうしても気になって、シリーズの初めから読むことに…舞台が大阪、そしてヤクザものと決して得意とする分野ではないのだが、自称・建設コンサルタントの二宮とヤクザの桑原が魅力的でテンポよく読むことが出来た。今作は20年前の発売なので、時代背景が古かったりするけど、目まぐるしく変わる事態に一気読み。次作も楽しみ。

  • 疫病神シリーズ(1)

  • 黒川作品の一押し。シリーズの中では本作と第2弾の国境が特に面白い。

  • すっごいなー!!
    ヤクザものってあんまり読まないけど、意外と面白かった!!
    相関図がいまだ飲み込めないが。。。
    続きも読もうっと♫

  • 2015年1月読了。★3つ。

  • お互いを疫病神と思いつつ、腐れ縁のコンンビを組んで憎めない二人、このキャラの大阪弁のやりとりがなんとも言えない味がある。ヤクザのシノギの裏の二転三転する物語は、興味深かった。

  • ダメだ、人物相関図が描けんかった…
    たぶん頭が良い人が読めば楽しめる作品だと思う。

全22件中 1 - 10件を表示

疫病神 (新潮ミステリー倶楽部)のその他の作品

疫病神 (新潮文庫) 文庫 疫病神 (新潮文庫) 黒川博行
疫病神(新潮文庫) Kindle版 疫病神(新潮文庫) 黒川博行

黒川博行の作品

ツイートする