キリスト教は役に立つか (新潮選書)

著者 : 来住英俊
  • 新潮社 (2017年4月27日発売)
2.93
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (2)
  • (4)
  • 本棚登録 :65
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106038006

作品紹介

イエスの教えは「孤独」に効く! 信仰とは無縁だった灘高・東大卒の企業人は、いかにしてカトリック司祭に転身したか。「孤独感」を解消できたのはなぜか。旧約聖書から新約聖書、遠藤周作からドストエフスキー、寅さんからエヴァンゲリオンまで、幅広くエピソードを引きながら、ノン・クリスチャンの日本人にも役立つ「救いの構造」をわかりやすく解説する。

キリスト教は役に立つか (新潮選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まさしく「神」作。2018年ベスト5入りは間違いない良エッセイ。僕自身はキリスト教の信者ではないですが感動しました。倫理の授業をつくる上でもこの上なく参考になりそう。以前,筆者の講話を拝聴したことがあったのですが,すさまじく論理的で心に染み込んで来るような語り口で,文章もそれと同じでした。章立てが細かく話が簡潔なので,寝る前にちょっとずつみたいな読み方もできます。おすすめ。仏教でもイスラームでもかたちや教義からではなくこういう「信者はこう考える」という視点から分かりやすく述べた本があるといいなあ。

  • 分かりやすく,読みやすい記述でキリスト教のエッセンスを解説している好著だ.遠藤周作の「侍」でキリスト教への導入パターンを例示している部分が特に良かった.p189から展開している吉本隆明の「対幻想」の部分はやや難解.上野千鶴子の論評も加わって,興味あるが難しい.

  • うなずけない箇所もあったものの、おおむね共感できる。

全3件中 1 - 3件を表示

キリスト教は役に立つか (新潮選書)のその他の作品

来住英俊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
遠藤 周作
村田 沙耶香
又吉 直樹
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

キリスト教は役に立つか (新潮選書)を本棚に登録しているひと

ツイートする