小林秀雄全作品〈1〉様々なる意匠

著者 :
  • 新潮社
4.06
  • (15)
  • (5)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 131
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784106435416

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【由来】


    【期待したもの】

    ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習慣を身につける訓練。

    【要約】


    【ノート】
    ・蛸の自殺 2015/12/5(土) よく分からんかったが、真夏の海の描写は戦列なイメージ

    【目次】

  • 中学から高校にかけては、小林秀雄を読むのが流行った。そういう時代だったのかも知れない。
    この本は全32巻ほど購入、読了しているが、第1巻のみ書棚に載せよう。新仮名遣い、新字体、脚注付き、というところがまるで教科書みたいで興ざめしてしまうが、これは僕の趣味の問題であって内容に文句はない。
    確か子どもの頃に読んだときは「考えるヒント」から読み始めて、中原中也とか、本居宣長とか、興味の赴くままに読んでいた記憶がある。脚注付きなので、中学生にお勧めだと思う。どうだろうか?

  • やっぱり避けては通れなかったか。。。。

  • 2009/
    2009/

  • やはり読まねば・・・

  • 一周目。シャーペンを持って式を書きながら読み進める本。それでいて五感に働きかける本。

  • 初期小説群が好きなので。

全9件中 1 - 9件を表示

小林秀雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
フランツ・カフカ
村上 春樹
夏目 漱石
有効な右矢印 無効な右矢印

小林秀雄全作品〈1〉様々なる意匠を本棚に登録しているひと

ツイートする