ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)

著者 : 神崎裕也
  • 新潮社 (2009年6月9日発売)
3.68
  • (23)
  • (62)
  • (61)
  • (4)
  • (1)
  • 本棚登録 :489
  • レビュー :47
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107714855

ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ウロボロス 〜この愛こそ、正義。〜」
    TBS系 金曜22時
    出演:生田斗真、小栗旬、上野樹里、吉田鋼太郎、吉田羊
    http://www.tbs.co.jp/OUROBOROS/

  • 子供の頃に大事な人を失った復讐のために、一人は警察、一人はヤクザ組織の中からターゲットに近づこうという2人組の話。まだ1巻なのでそこまでハマってはいないけれど、設定としては面白い。今のところヤクザのたっちゃんが一方的にイクオを助けている形だけど、それだけの関係ではないはずと期待。

  • イクオが想像と違ってふにゃふにゃしてて、驚いた。和む。事件と対峙した時との差があっていいな。

  • ドラマ化でレンタルコミックがどこにも置いていない状況から脱却して、やっと読み始められた。
    こういう設定好きです。
    これからの展開が楽しみ

  • ドラマでハマって原作を取りあえず10巻まで一気買い。
    原作のイクオが刑事なのに目立つアイボリー系のスーツに身を包んでいる謎が解けたシーンがありました。
    背中越しに会話するタッちゃんとの対比がすごく好きです。
    白と黒のコントラストが綺麗。
    何の躊躇もなく目的の為に引き金を引くイクオも、ホームレスに段ボールを届けるイクオもどちらも同じイクオなのにギャップにドキドキしております。
    これからが楽しみ。

  • 2015.02.13.読了。
    ドラマ化したし、LINEマンガで定期購読していたが、なんともまどろっこしいので、会社の同僚が大人買いしたと聞き、1巻から5巻まで借りる。

  • 2015年1月クールで始まったドラマ『ウロボロス』(TBS系)。小栗旬と生田斗真主演です。その原作本がこれ。とりあえず・・・第1巻を読んでみました(^^)/

  • 電子書籍で

  • つまんね

  • 夫が連載開始時から好きで集めている作品ですが、私は絵柄が苦手で喰わず嫌いでした。

    ドラマ化決定ということで、試しに読んでみると…お話は面白いです!
    テンポのいい展開でグイグイ惹き付けられました。

    ただ、物語の性質上仕方ないのでしょうが、凄惨な性描写が時々あったり、悪役の表情がたまらなく怖いのがツライかな…。

    年長キャラの阪東さんと三島さんが好きです。
    一気読みがおすすめ。

    誉田哲也さんの姫川玲子シリーズを愛読している方は好きなテイストかもしれません。

    2016.4 22巻まで

全47件中 1 - 10件を表示

ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)のその他の作品

神崎裕也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)に関連する談話室の質問

ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)に関連するまとめ

ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)はこんなマンガです

ウロボロス 1―警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする