一変世界 1 (BUNCH COMICS)

著者 :
  • 新潮社
4.23
  • (20)
  • (19)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 168
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784107717931

作品紹介・あらすじ

深い森に囲まれ、数多の石像達が眠る神殿。そこではひとりの美しい少女が大巫女見習いとして修業していた―――。遙か彼方、人と異形が共に生きる地の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 素晴らしい世界観

  • 非常に遅筆だが、先が待ち遠しいマンガ五本の指に入る。

  • 独特の雰囲気。登場人物や舞台がどこかしら不気味さを漂わせながら進んで行く。今後に期待。

  • 不思議な後味のファンタジー。
    エズリン目線の1話と2話が良かった。
    ほんわか系かと思いきや人の死が絡んでたりで少しびっくりした。
    謎も多いので、次巻に期待。

  • 多くの魔物と人々が共に暮らす深い森。
    神の森とも呼ばれるこの地域の中央に「ガーデラン女神の神殿」がある。
    プーリョは大巫女になるために日夜厳しい修行に励んでいる。
    数多の石像が眠るガーデラン神殿には、不思議な力が秘められていて…。

    すごく独特の世界観を構築してあるファンタジー。基本的には森の中の神殿が舞台なせいか、ひっそりと静かな雰囲気がある。
    でも出てくる魔物は普通にエグくて怖い。
    あと神殿も何気に謎と不思議と気味の悪さが共存してて怖い。
    あの人たち何なんだろう、石像?
    プーリョが無事ゲームを乗り切れるのか気になるところ。

  • 不思議なムードがある作品で続きが気になります。
    ただ、謎な部分がまだまだ多いのと、人物のかきわけがイマイチなところがあるので、ときどき「???」となってしまうのが残念。

  • ファンタジーもの。まだ導入部です。
    BLではありません。

  • これ、可愛い絵柄なのに話は難しいぞ。まだ序章ってとこか。プーリョとエズリンの友情はずっと続いてほしいな。

  • 4.5

  • 「坂の上の魔法使い」が大変よかったので、こちらも期待してましたが、まだ話が始まったばかりの序章段階でも凄く引き込まれました。シビアな面も垣間見せる、それでいて微笑ましいしクスッともなるファンタジーです。次!早く!早く!早く~~~!

全14件中 1 - 10件を表示

一変世界 1 (BUNCH COMICS)のその他の作品

明治カナ子の作品

一変世界 1 (BUNCH COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする