韃靼疾風録〈上巻〉

著者 :
  • 中央公論社
3.50
  • (2)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (518ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120016257

作品紹介・あらすじ

「庄助とアビアは、17世紀の歴史が裂けてゆく時期にいた」-主従のような異国の男女の間に芽生えた愛の行方を軸に、九州から朝鮮半島、中国東北部にいたる海陸に展開される雄大なロマン。世界史の一大転換期に切りこんだ平戸武士の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 先月、司馬遼の会で栗岡さんが卓話した。未読だった。6/22、上野美術展往復の車中で、この大部を読了。上巻だけ。まったく架空の世界。

  • 平戸などを舞台とした作品です。

全2件中 1 - 2件を表示

司馬遼太郎の作品

ツイートする