著者 :
  • 中央公論社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (704ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120026492

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 倒幕が進む中、仏人ロッシュの憂いとパークスの行動を知るに、いったい日仏どちらに武士の魂が宿っているのかと疑いたくもなる。当時の日本人が井の中の蛙であったように、狭い視野で歴史を見ているなら我が身も変わらじと知らされる。著者の死により未完となるも、労作にして代表作と評される一冊。

  • ブリュネさんを中心に取り扱っているらしいと聞いて借りている小説。まだ読み終わっていません。

全2件中 1 - 2件を表示

綱淵謙錠の作品

乱を本棚に登録しているひと

ツイートする