失われた物語を求めて―キッチンテーブルの知恵

制作 : Rachel Naomi Remen  藤本 和子 
  • 中央公論新社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120030840

作品紹介・あらすじ

悲しみも怒りも絶望さえもが生きる力の証し。難病の医師が物語に見出した究極の癒しへの道。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アメリカで医師をしているユダヤ人著者の、本当に人を癒すことについてのエッセイ。
    不治の病にある患者やその家族、医師、ラビであった祖父から聞いた話など。
    少し翻訳が硬いですけれど、気持ちの深いところに触れる本です。

  • すごく心に残った本。おすすめ。
    医者であり、自分もずっと病気と闘ってきた著者が、病院で死へと向かう人、身体の障害がある人、精神的にも肉体的にも問題を抱えた人々と向きあってきた記録。
    読んで絶対に損はなし。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする