坊ちゃん忍者幕末見聞録

著者 : 奥泉光
  • 中央公論新社 (2001年10月発売)
3.33
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120031977

坊ちゃん忍者幕末見聞録の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • H29/12/13

  • 作風があわない。何の説明もなく、現代にタイムスリップするなんて、意味がわからない。文章は巧いのに。

  • 「坊ちゃん」の世界を幕末に移植したパスティーシュ。ストーリーテリングの上手さで読ませる。時々時空がよじれるのが、作者らしい御愛嬌。

  • 2011-29 久々に通勤電車の中で声を出して笑うのが止められなかった。花粉症でマスクをしていたので誤魔化せたが。最後の方は現代と混ざったがこれは全く不要な仕掛けで意味がない。そのまま普通に書いてくれていたら★5つ。

  • 著者の敬愛する漱石による「坊ちゃん」のパスティーシュ(?)。が、そこは他の著作にもあるように単なる忍者が登場する「時代小説」ではない。
    語り手の布置や物語の装置が一般的な「時代小説」を逸脱してはいるものの、その実験性が晦渋に堕することなくあくまでもリーダブル。

  • 吹けばとぶよなカンジ。

全6件中 1 - 6件を表示

坊ちゃん忍者幕末見聞録のその他の作品

奥泉光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

坊ちゃん忍者幕末見聞録はこんな本です

ツイートする