太平洋の薔薇〈下〉

著者 :
  • 中央公論新社
3.78
  • (5)
  • (9)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120034251

作品紹介・あらすじ

世界的テロリストの策謀に翻弄される船長・柚木。懸命に父を追う海上保安官・夏海-。海の男たちの死を賭した闘いを描く渾身の大作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016 7 25

  • 悪い方へ転がる時はどんどん転がるが、収束に向かう時はいい方へパタパタとまとまる。最後の大団円、ロシアの原潜のキャプテン、良かったです。

  • ちょっとご都合主義なところもあったけれど
    終盤の怒涛の展開&大団円はページをめくるのももどかしいほど。

    是非ハリウッドあたりで映画化して欲しい。

    【図書館・初読・7/6読了】

全4件中 1 - 4件を表示

太平洋の薔薇〈下〉のその他の作品

笹本稜平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする