ベストセラーだって面白い

著者 :
  • 中央公論新社
3.17
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120039188

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本好きの鉄則「流行の小説には飛びつかない」
    本書ではその面白さを語ってくれています。

  • 【こんなところにSMAPが】国会議事堂内の本屋でのベストセラー紹介の章で、「ここで人気なのはスマップでも○○でもない」みたいな一文あり。

  • 09125

    08/17

  • 445.初、並、カバスレ、帯付き。
    H.21.7/26.松阪BF

  • 著者のコラム、朝日新聞「ベストセラー快読」をいつも楽しみにしている。数年前からずらりとベストセラー評を読むと、その時の世相が見えてくる…。すごく売れてたのに、とんと聞かなくなった本のタイトルを見つけると、まるで懐メロみたい。あらためて「ふんふん、この本読みたいな」…とはあまり思わせない…のがまた面白い。

  • 20/6/15

  • 本選びの参考になります。温故知新篇がおもしろかった。

  • 任意の一店のベストセラーをとりあげ、売れ筋からその本屋の特色を分析する第一章が面白い。同著者の書いた「読書の腕前(光文社文庫)」はさらに面白い。

  • ベストセラーと過去のベストセラーを比較して批評した「温故知新編」が特に面白い。

全9件中 1 - 9件を表示

岡崎武志の作品

ツイートする