黒死病―ペストの中世史 (INSIDE HISTORIES)

制作 : John Kelly  野中 邦子 
  • 中央公論新社
3.83
  • (6)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (409ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120039881

作品紹介・あらすじ

一三四七年秋、世界の終焉を告げる船がシチリアにたどり着いた-またたく間に欧州人口の三分の一を奪い、「大いなる死」と呼ばれた疫病の恐怖を、驚くべき緻密さで再現。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2m

  • [ 内容 ]
    一三四七年秋、世界の終焉を告げる船がシチリアにたどり着いた―またたく間に欧州人口の三分の一を奪い、「大いなる死」と呼ばれた疫病の恐怖を、驚くべき緻密さで再現。

    [ 目次 ]
    オイメダム―さまよう病
    「やつらは怪物だ、人間ではない」
    恐怖の跫音
    シチリアの秋
    ヴィラーニかく記せり
    テンプル騎士団総長の呪い
    新しいガレノス医学
    死という日常風景
    頭を西に、足を東に向けて
    ユダヤ人大虐殺
    「ああ、信仰薄き者たちよ」
    始まりの終わり

    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

  • パンデミック時の人間行動を知りたかった。
    批判するのは簡単だけど、現代人はどれほど賢い対応がとれるだろうか。
    また、現代の西欧との対比で当時の不潔さが印象深かった。

  • ペストの流行の様子とがヨーロッパにもたらした影響を描いた本

    『ペストの大流行により、労働力が減少し、賃金が高騰することで中世の支配者・被支配者の構造が逆転した。』
    だそうな。産業革命にもペストが一役かっているのかもね。

  • 無駄に、必要以上に長い。

  • 黒死病に限らずいよいよ やばいぜ っていう状況の時に人間の底みたいなものがばりばりに わかるってことよ

全7件中 1 - 7件を表示

ジョン・ケリーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
遠藤 周作
三浦 しをん
シーナ・アイエン...
伊藤 計劃
ウンベルト エー...
リチャード・ドー...
ウンベルト エー...
有効な右矢印 無効な右矢印

黒死病―ペストの中世史 (INSIDE HISTORIES)に関連するまとめ

黒死病―ペストの中世史 (INSIDE HISTORIES)を本棚に登録しているひと

ツイートする