朝顔男

著者 :
  • 中央公論新社
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120040023

作品紹介・あらすじ

下町、地下街、海の底-青年・奥山は、老人から預かった朝顔の"左巻きの秘密"に導かれ、闇へ闇へと夢遊する。この電子社会に無縁な男に、花の「声」は何を告げるのか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 訳がわからず。つまらなく完読できず。

  • うーん、こういう感性っぽい文章は
    どうも苦手だ。。。
    読んでて意識が上滑りしちゃうっていうか

全2件中 1 - 2件を表示

唐十郎の作品

ツイートする