島津の空 帰る雁

著者 :
  • 中央公論新社
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120047800

作品紹介・あらすじ

薩摩と三人の弟たちを慈しんだ義久、家康めがけ敵中突破した義弘、死を恐れず秀吉と対峙した歳久、命をかけて兄を支えた家久、そして父や夫の生涯を大きく変えた亀寿…固い絆で結ばれた島津家のひとびとの心ゆさぶる珠玉の連作五編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 薩摩と兄弟たちを慈しむ義久、家康めがけ敵中突破した義弘、死を恐れず秀吉と対峙した歳久、命をかけて兄を守る家久――薩摩の魂を戦国乱世に轟かせた島津四兄弟を描く連作短篇集。

全2件中 1 - 2件を表示

村木嵐の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

島津の空 帰る雁はこんな本です

ツイートする