写真家ナダール - 空から地下まで十九世紀パリを活写した鬼才

著者 :
  • 中央公論新社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120048869

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 目まぐるしい変化に満ちた十九世紀のパリ。
    王政復古、二月革命、帝政復古・・・等々、
    政治の変動と産業革命。
    そのさなかに生きたナダールの生涯。
    当時の著名人の肖像写真を残す写真家として、
    一世風靡した彼だが、地下空間や気球を使った
    空中撮影といった、先進的な撮影の先駆者でのあった。
    さらに、ジャーナリストとしての一面。
    そして、成功の影には悲劇あり。

    ナダールの詳細な人生がわかる好著です。

  • 多くの文化人の肖像、世界初の気球による空中写真、地下水道の照明写真を撮った近代写真術の開祖の生涯と業績を辿り書簡と自伝的著作や証言に依拠しながら同時代の文化空間を再構成

全3件中 1 - 3件を表示

小倉孝誠の作品

写真家ナダール - 空から地下まで十九世紀パリを活写した鬼才を本棚に登録しているひと

ツイートする