胃がんでいのちを落とさないために【改訂版】 (単行本)

著者 :
  • 中央公論新社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784120052040

作品紹介・あらすじ

ついに日本の胃がん死亡者数が減少に転じた! ピロリ菌除菌プロジェクトの第一人者が最新の現状を伝え、今後の胃がん撲滅に向けての実践的指針を示す。



「あなたがまだピロリ菌の検査をしていなかったら、自覚症状のあるなしにかかわらず、ピロリ菌感染胃炎があるかどうかを調べるために専門医療機関を受診してください。そうすれば、胃がんでいのちを落とす危険性を劇的に減らすことができます」

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ついに胃がん死亡者数が減少に! ピロリ菌の除菌プロジェクトの第一人者が最新の現状を伝え、胃がん撲滅に向けての実践的指針を示す

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

浅香正博

北海道医療大学学長。1948年北海道生まれ。北海道大学医学部卒業。専門は消化器病学、臨床腫瘍学。医学博士。北海道大学病院病院長、北海道大学大学院がん予防内科学講座特任教授などを経て、2016年現職。日本がん予防学会理事。著書に『胃の病気とピロリ菌』(中公新書)、『がんはどこまで防げるのか』(創英社/三省堂書店)ほか。

「2019年 『胃がんでいのちを落とさないために【改訂版】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

胃がんでいのちを落とさないために【改訂版】 (単行本)のその他の作品

1-B07VLN6G44の詳細を見る Kindle版 1-B07VLN6G44 浅香正博

浅香正博の作品

胃がんでいのちを落とさないために【改訂版】 (単行本)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする