仏教入門 (中公新書 32)

著者 :
  • 中央公論新社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121000323

作品紹介・あらすじ

付: 参考文献190-191p

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 仏教にあまり普通の人は
    詳しくはないと思います。
    ブッダのことについてはおそらく
    名前しか知らないのが現状でしょう。

    そもそも布教という代物にも
    お金がかかるのが現状。
    だからこそ、賎民に彼らのフィールドに
    立ち入らせたくなかったのでしょう。
    どうしても劣等感を抱いて
    無用な争いを起こしてしまいそうですし。

    ちなみに女性に優しそうなイメージですが
    ところがどっこいです。
    女性のほうが戒律が実に多いという現状…
    何かと蔑視する理由がわかる気がします。
    (それと穢れがあるからどうしても…)

    まじめな本なので読むのは難しいです。
    まあ、面白いところは最後にありますが…

  • 漫画『ブッダ』と『聖おにいさん』の影響で、ブッダがどんな人物だったのか気になり、借りてきて読んだ本。最初、知らないカタカナの固有名詞に挫けそうになった以外は、仏教初心者?の私にもとても読みやすかった。作者さんが仏教に対して冷静で、ブッダを人として研究している感じも好感が持てたし、もっと仏教について知りたくなった。

  • 入門といいつつちょとむずい

全3件中 1 - 3件を表示

岩本裕の作品

ツイートする