メッカ―イスラームの都市社会 (中公新書 1012)

著者 :
  • 中央公論新社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121010124

著者プロフィール

ごとう・あきら
1941年、東京都生まれ。1967年東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。山形大学教授、東京大学東洋文化研究所教授、東洋大学文学部教授を経て、現在、東京大学名誉教授。専攻は初期イスラーム史。『マホメットとアラブ』『イスラーム世界史』『ムハンマド時代のアラブ社会』、訳書にイブン・イスハーク著 イブン・ヒシャーム編註『預言者ムハンマド伝』全4巻<イスラーム原典叢書>など。


「2021年 『メッカ イスラームの都市社会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

後藤明の作品

メッカ―イスラームの都市社会 (中公新書 1012)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×