「豊かな地方づくり」を目指して (中公新書)

著者 :
  • 中央公論社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121010179

作品紹介・あらすじ

誰もが、現在自分の住んでいる地域を、豊かで住みよい、誇りをもてる地域にしたいと願っている。ところが豊かで住みよい地域づくりは、思うように進展していないのも実情である。本書は21世紀に向け、全国の各地域が、独創性と個性にとむ地域づくりを、自ら考え、実践する、戦略的思考を提起する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まさにバブル崩壊直前に書かれた地域活性化本。著者は静岡銀行職員から静岡県立大学教員になり、バブル崩壊後間も無く死去されている。

    ふるさと創生1億円やテクノポリス構想、平成維新など、随所に時代の雰囲気を感じられる。

    地域づくり、地域活性化は昔からの積み重ねがあるのだとわかる反面、これだけ長期にわたってもなかなか最適解が見つからないのは、それだけ難しい課題だということか。

全1件中 1 - 1件を表示

山崎充の作品

ツイートする
×