カーマーカー特許とソフトウェア―数学は特許になるか (中公新書)

著者 :
  • 中央公論社
3.59
  • (1)
  • (8)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121012784

作品紹介・あらすじ

知的財産権をめぐって学界・実業界が繰り広げる過激なゲーム。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 線形計画法、内点法、

  • (1999.02.04読了)(1998.08.25購入)
    数学は特許になるか
    (「BOOK」データベースより)
    知的財産権をめぐって学界・実業界が繰り広げる過激なゲーム。

  • 同著者の『金融工学の挑戦―テクノコマース化するビジネス』
    http://booklog.jp/item/1/4121015274
    と『役に立つ一次式―整数計画法「気まぐれな王女」の50年』
    http://booklog.jp/item/1/4535554625
    で引用されていたので現在入手困難の為、図書館にて借りる。

    著者の問題意識についてはあとがきにうまくまとめられているので、是非それだけでも読む価値あり。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

中大

「1992年 『数理決定法入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今野浩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×