現代民主主義-指導者論から熟議、ポピュリズムまで (中公新書 2631)

著者 :
  • 中央公論新社
3.80
  • (0)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 116
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121026316

作品紹介・あらすじ

二〇世紀から現在にいたるまで、多様化していくデモクラシーの潮流を捉える。指導者、競争、市民参加、熟議・闘技、現代思想、ケアなど多様な論点を通して、民主主義の現在地とこれからを展望する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 割と内容が難しかった。民主主義や政治理論・思想の基礎的な知識がないとところどころ厳しい。

    ただ興味深い点もいくつかあった。普段何気なく使っているような用語も、細かくみてみると自分が考えていた定義や意味合いも結構違っていたりする。

  • 現在までの民主主義の流れがよくわかった

  • 311.7||Ya

  •  20世紀からの各民主主義論を扱う。哲学思想を扱う第5章を除けば、類書の中では割と分かりやすかった。
     カリスマの存在が前提の指導者民主主義。シュミットはナチスに接近する。多元主義下の選挙や競争が民主主義とするシュンペーターやダール。60年代以降の参加民主主義。90年代以降の熟議民主主義と、これを批判する闘技民主主義との論争。
     その上で著者は、終章で現在の民主主義の危機を指摘しつつも、民主主義を弾力的にとらえ21世紀の構想を考える必要性を説いている。

  • ラクラウやランシエールの記述がきちんとされており良かった。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

2021年4月現在
立命館大学法学部准教授

「2021年 『よくわかる政治思想』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本圭の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マルクス・ガブリ...
アンドレアス・レ...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

現代民主主義-指導者論から熟議、ポピュリズムまで (中公新書 2631)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×