世界ファシスト列伝 (中公新書クラレ)

著者 :
  • 中央公論新社
3.90
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121501271

作品紹介・あらすじ

代表選手のムッソリーニ、ヒトラーから小国のファシストまで、100人以上が登場。極東のロシア人ファシスト秘話なども含め、20世紀の世界に吹き荒れたファシズム全体を一冊で俯瞰する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「ファシスト群像」の増補改訂版。
    ムッソリーニ、ヒトラーが増え、既出の人物の新事実の追記、
    そして、中南米、スイスやロシア、アフリカのファシストたちが加わった。
    1980年代までの情報有り。
    まさに雨後の筍といったファシストの多さ!
    混沌たる世界と政治・・・力ある指導者とは?
    なんか似通っている現在の世界情勢を危うく感じてしまう。
    ドレフュス事件のあらましが無くなったのは残念。

  • 有名なヒトラー、ムッソリーニから南米やアフリカの小国のファシストまで、世界のファシストを総覧した本。
    世の中にはいろいろな独裁者がいるんだなあ…

  • [ 内容 ]
    代表選手のムッソリーニ、ヒトラーから小国のファシストまで、100人以上が登場。
    極東のロシア人ファシスト秘話なども含め、20世紀の世界に吹き荒れたファシズム全体を一冊で俯瞰する。

    [ 目次 ]
    1 艶福家だった開祖ムッソリーニ―イタリア
    2 自動車王フォードに金をせびったヒトラー―ドイツ
    3 百花繚乱のフランス・ファシズム
    4 悲運、西ヨーロッパのファシストたち
    5 イベリア半島の独裁者
    6 ドナウ河畔に咲いたファシズムの妖花
    7 北欧にもいたファシストたち
    8 日陰の花、スラヴ系諸国のファシストたち
    9 アングロ・サクソン系ファシスト
    10 後進性からの脱却、ラテン・アメリカのファシストたち
    11 世界に散在したファシストたち

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全3件中 1 - 3件を表示

長谷川公昭の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
安部 公房
三島 由紀夫
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする