世界のオモシロお仕事集 (中公新書ラクレ)

著者 :
  • 中央公論新社
3.24
  • (4)
  • (7)
  • (17)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 70
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121502964

作品紹介・あらすじ

この惑星には、あなたが想像もつかないような職業がこんなにたくさんあった!数々のオモシロお仕事を、コンパクトに解説。笑いつつ仕事=人生についてまで考えちゃう、極上娯楽本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • リビングで音読しました。団らんのネタになった。

  • 知っている仕事がでてきた
    アメリカと日本は、とても商業的でかつクレイジーな仕事が多かった
    http://www.nikkeibp.co.jp/search/?w0=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9&s=score&p=0&v=detail&panel=simple

  • こういう着眼点で
    仕事とは、に向き合うのもありかなと。

    文化や社会背景によって
    様々なニーズはうまれる。

    自分自身の
    こんなのあればいいのに。ってニーズを発掘して、
    仕事に活かせたら。

  • 商売になっているとても珍しい仕事を紹介する本。

  • 日本をはじめ、世界中に本当にある不思議な仕事・思いがけない仕事を紹介した本。
    各項目を見開き1ページで紹介。やや短くて物足りないような感もあるが、すきま時間にちょっと読むには良い。

  • こんな仕事があるんだー、と軽く読めておもしろかった。

  • 世界中のニッチな仕事を紹介している。
    クラシックの譜面めくりや戦争請負会社(戦争も民営化の時代)、ドライブスルー結婚式場などなど。
    唯一ジャズタクシーだけは使ったことがある。

  • ちょっとした暇つぶしに読んだ本。
    こういう類の本は感想つけようとはあんまり思わないのでつけない。
    泣き女とか聞いたことあるものもちらほら。
    しかしヒヨコ雌雄判別人の仕事が日本人の独壇場で
    あんなに狭き門だとは…

  • こんな仕事があるんだーって言うのと同時に、その仕事が必要とされている理由もちゃんと書いてあるから、なるほどーーって思いながら読み進めていけた。ちょっとした雑学。

  • 非公開メモ記入済

全16件中 1 - 10件を表示

盛田則夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
綿矢 りさ
三浦 しをん
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする