脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)

著者 :
  • 中央公論新社
3.09
  • (4)
  • (11)
  • (31)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 130
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121503008

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • はー、なるほどね と気づかされること多し。

  • 脳はもっと遊んでくれる

  • これだけ有名になっているにもかかわらず、茂木さんの本を読んだのは初めてだった。
    脳と人生の醍醐味は大きく関わっている。
    生かすも生かさないも私達次第。
    自分の脳、自分の人生なのだから、私は精一杯、
    脳も心も喜ぶように生きていきたい。

  • 「脳はもっと遊んでくれる」の題名が怖くてうつむいて本を買った。

    いいほんです!!!

  • テレビ番組で茂木さんを見て購入。

  • 脳の話かと思いきゃ、著者が思いついたつれづれなるままに的エッセイ

  • 感動。刺激。活性。挑戦。

  • 脳というよりも、茂木さんがエッセイというかたちで遊んでくれているような気がします。

  • 日々の発見、いろいろなコミュニケートによる脳への好影響、楽観的になること。エッセイをかためただけにテーマがちょっとばらけてるな、と思いましたが色々読めてよかったと読了後思いました。明日が楽しみになった。素直に聞き入れたい言葉がたくさんです。

  • 「わたし」の中には脳があるのか、脳の中に「わたし」があるのか

    「今を生きている」という質感を考察する一冊

    読売ヨミーより

全20件中 1 - 10件を表示

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)のその他の作品

茂木健一郎の作品

脳はもっとあそんでくれる (中公新書ラクレ)を本棚に登録しているひと

ツイートする