中学受験「国語嫌い」は親が救う (中公新書ラクレ)

著者 :
  • 中央公論新社
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504364

作品紹介・あらすじ

「国語嫌い」の小学生は少なくない。しかし、国語はあらゆる教科の基本である。嫌いなままにしておいては、中学受験で不利になることはもちろん、その後の人生にも支障を来す。わが子の「苦手な国語」を得意に変化させ、同時に人間としても成長させられる指導方法を詳細につづる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「国語」って、本当に好きな子嫌いな子、できる子できない子に分かれます。
    しかも、努力してもなかなか成績が上がらない!
    私は、国語が好きで得意だったので、著者のような方法は面倒だなぁと感じてしまったけれども、国語ができなくてお手上げの子どもにはやらせてみてもいいかもしれないと思いました。

全2件中 1 - 2件を表示

早川尚子の作品

ツイートする