こうして組織は腐敗する 日本一やさしいガバナンス入門書 (中公新書ラクレ)

著者 :
  • 中央公論新社
3.30
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121504579

作品紹介・あらすじ

女子選手への暴言、暴力等で問題になった全日本柔道連盟にはガバナンス(組織の統治)が欠けていた。ガバナンスがあらゆる組織にとって不可欠であることを、八百長、野球賭博等の不祥事を起こしてきた日本相撲協会を始め、仏教寺院、学校などのNPO(非営利組織)を例にとって説明。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • レビュー省略

  • 読了。

  • NPOのガバナンス論。お寺に関するところが特に面白かった。全体を体系的にまとめて、共通問題を総論化するとまた新たなことが浮かび上がるかも。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする