吶喊 (中公文庫 C 1)

著者 :
制作 : 高橋 和巳 
  • 中央公論新社
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122000070

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 実は自序がいちばん好き。
    希望というもの。明るいだけ、幸せなだけではないと思ってる。

  • 一回読めば意味不明。
    魯迅を知ればあなおもしろ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

本名、周樹人。1881年、浙江省紹興生まれ。官僚の家柄であったが、21歳のとき日本へ留学したのち、革新思想に目覚め、清朝による異民族支配を一貫して批判。27歳で帰国し、教職の傍ら、鋭い現実認識と強い民衆愛に基づいた文筆活動を展開。1936年、上海で病死。被圧迫民族の生んだ思想・文学の最高峰としてあまねく評価を得ている。著書に、『狂人日記』『阿Q正伝』『故郷』など多数。

「2018年 『阿Q正伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

魯迅の作品

ツイートする