骨餓身峠死人葛 (中公文庫 A 15)

著者 :
  • 中央公論新社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122000308

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (1973.11.28読了)(1973.09.12購入)
    (「BOOK」データベースより)
    九州の入海をながめる丘陵の、最も峻嶮な峠「骨餓身」。昭和初期、その奥にある葛炭坑を舞台に繰り広げられる近親相姦の地獄絵、妖しく光る異常な美の世界。磨き上げられた濃密な文体で綴られる野坂文学の極致。衝撃の表題作の他、「人情ふいなーれ」「同行二人」「マイ・ミックスチュア」「当世ますらお団」「ああ奇怪大綬章」「紀元は二千六百年」を収録。

    ☆関連図書(既読)
    「卑怯者の思想」野坂昭如著、中央公論社、1969.12.18
    「エロ事師たち」野坂昭如著、新潮文庫、1970.04.15
    「真夜中のマリア」野坂昭如著、新潮文庫、1971.06.10
    「アメリカひじき・火垂るの墓」野坂昭如著、新潮文庫、1972.01.30
    「受胎旅行」野坂昭如著、新潮文庫、1972.06.10
    「水虫魂」野坂昭如著、新潮文庫、1973.01.30
    「とむらい師たち」野坂昭如著、講談社文庫、1973.03.15
    「対論」五木寛之・野坂昭如著、講談社文庫、1973.06.15

  • ニコ生から

全2件中 1 - 2件を表示

骨餓身峠死人葛 (中公文庫 A 15)のその他の作品

骨餓身峠死人葛の詳細を見る 単行本 骨餓身峠死人葛 野坂昭如

野坂昭如の作品

ツイートする