国境の白い山 (中公文庫―ある生涯の七つの場所)

著者 : 辻邦生
  • 中央公論社 (1992年10月発売)
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (426ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122019393

国境の白い山 (中公文庫―ある生涯の七つの場所)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ある生涯の七つの場所
    商品の説明
    第二次世界大戦の足音が漸く聞えはじめたころ、アメリカの裏町で、スペインの谷間の村で、運命の織りなす男と女の、愛と死のドラマが交錯する。混乱と崩壊の時代を生きる人々の、永遠なるものへの希求を浮彫りにする連作五集。

全1件中 1 - 1件を表示

辻邦生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

国境の白い山 (中公文庫―ある生涯の七つの場所)はこんな本です

国境の白い山 (中公文庫―ある生涯の七つの場所)を本棚に登録しているひと

ツイートする