窯変 源氏物語〈6〉 朝顔 乙女 玉鬘 初音 (中公文庫)

著者 : 橋本治
  • 中央公論社 (1996年2月18日発売)
3.95
  • (8)
  • (2)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (471ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122025226

窯変 源氏物語〈6〉 朝顔 乙女 玉鬘 初音 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いよいよ夕霧も少年から青年に。右大臣(頭中将)出てくると和みますね。ビッグダディ右大臣。惟光にもいつの間にか息子や娘がいて時の流れを感じます。夕霧と雲居の雁の恋は初々しくも甘酸っぱい感じです(一線越えてるけど…)。ビッグダディも許してやれよ。

    六条の院も完成し、ノリに乗ってる壮年源氏です。六条院の描写が美しいですね。花散里は私の中では印象が薄かったのですが、母としての役割を与えられて輝き出した感があります。女性はそれぞれ輝く年齢と場面が違うものだな…と感慨深いです。あと末摘花、やっぱり何だか好きです。人気の玉かずら(携帯から変換出来ない…)十帖も幕を開け、ますます楽しみです。

  • 朝顔、乙女、玉鬘、初音が収録されていました。
    夕霧くんが可愛いです。夕霧くんを「得体の知れない我が息子」と評する源氏に笑ってしまいました。

  • 内容紹介:千年の時の窯で色を変え、光源氏が一人称で語る橋本源氏―絢爛豪華に登場。(「BOOKS」データベースより)

    資料番号:011220159
    請求記号:F/ ハシモ/ 6
    資料区分:文庫・新書

全3件中 1 - 3件を表示

窯変 源氏物語〈6〉 朝顔 乙女 玉鬘 初音 (中公文庫)のその他の作品

窯変 源氏物語〈6〉 単行本 窯変 源氏物語〈6〉 橋本治

橋本治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

窯変 源氏物語〈6〉 朝顔 乙女 玉鬘 初音 (中公文庫)はこんな本です

ツイートする