まんが道 (2) (中公文庫―コミック版)

著者 :
  • 中央公論新社 (1996年6月18日発売)
4.10
  • (19)
  • (17)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 135
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122026384

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とにかくもう、この2人が富山の同じ場所で育って、
    同じ志を持って漫画家を目指してくれたことに、
    心から感謝したい。

    この巻では、後の藤子不二雄誕生の瞬間が
    描かれていますが、心の中で「やったー!」っと
    万歳三唱でした。

  • 藤子不二雄A氏の自伝的大河コミック、第二巻。

    同級生に意地悪されたりしながらも、友情を深めていく。

    [more]
    (目次)
    立志編

     ふたりだけの雑誌
     漫画少年
     ときめきの雪
     期待と不安
     あたらしき門出
     ある挑戦
     あたらしき画風
     元旦の決断
     貯金通帳
     進むべき道
     ノートの重さ
     入社試験
     狂乱の一夜
     春がきた・・・
     黒い霧
     秘密と友情

    「まんが道」三浦朱門

  • 一巻に続き面白い。解説が三浦朱門でびっくり。(13.9.22)

  • 合作に至るまで。2人とも情熱が半端ではない。手塚の先進性にも驚くが更に劇画を見越す者など熱い。

  • みちおの人間臭さ、わかるなぁ。共感してしまう。

  • 今や世界に誇る日本文化=漫画・アニメ。
    その礎を築いた藤子不二雄氏A氏とトキワ荘に集う多くの仲間達。
    藤子不二雄氏A氏による自叙伝的長編漫画の全14巻。

    このシリーズの続きは、『愛…しりそめし頃に… 満賀道雄の青春』として、現在も執筆・連載されています。こちらも是非!

  • 高岡などを舞台とした作品です。

  • 立志編 ふたりだけの雑誌 漫画少年 ときめきの雪 期待と不安 あたらしき門出 ある挑戦 あたらしき画風 元旦の決断 貯金通帳 進むべき道 ノートの重さ 入社試験 狂乱の一夜 春がきた・・・ 黒い霧 秘密と友情

  • 続きが気になる。

  • 合作を決意し、新たな表現を探る二人。
    しかし様々な問題が満賀に多い被さる。

全10件中 1 - 10件を表示

藤子不二雄Aの作品

ツイートする
×