まんが道 (10) (中公文庫―コミック版)

著者 :
  • 中央公論新社 (1996年10月1日発売)
3.97
  • (12)
  • (7)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 96
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122027329

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • トキワ荘に引っ越し、キャベツの味噌汁など、初めての自炊をする。
    他にも、フランスパンのコロッケばさみや、編集者の女性に食事を作ってもらったり、いろいろと食事のシーンが多い巻だ。
    高校時代のイヤな同級生も登場。

    次々と仕事が舞い込み、忙しくも充実した日々となる。

    [more]
    (目次)
    青雲編
     四畳半の広さ
     初仕事
     別冊依頼
     漫画少年
     仲間たちとの夜
     ばらと指輪
     売れっこ
     となりの姉妹
     描き直し
     はげまし
     「チビわかまる」完成
     同級生
     すい星のように
     部屋代
     第一期目標
     遠い道

  • 無事売れっ子(?)の漫画家になることができた足塚氏。でもそれは尋常ならざる仕事に追われる毎日が始まるということでもある。嫌なこと、苦しいことがあってもただひたすらに漫画を描き続ける日々。でも命を燃焼してひたむきに生きている二人は幸せなんじゃないかな。そう思った

  • 今や世界に誇る日本文化=漫画・アニメ。
    その礎を築いた藤子不二雄氏A氏とトキワ荘に集う多くの仲間達。
    藤子不二雄氏A氏による自叙伝的長編漫画の全14巻。

    このシリーズの続きは、『愛…しりそめし頃に… 満賀道雄の青春』として、現在も執筆・連載されています。こちらも是非!

全3件中 1 - 3件を表示

藤子不二雄Aの作品

ツイートする
×