マンガ 日本の歴史〈17〉蒙古襲来と海外交流 (中公文庫)

  • 中央公論社
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122029750

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日蓮が批判した蒙古襲来から得宗専制の時代は、さまざまな「旅の時代」であった。

  • 日蓮が出てきて、元寇まで。
    日本の近くでの、ほぼ初めてといっていい外国との戦争。名乗りあう日本式なんて外国は無視するのが当然だから、神風がなければ完全に負けていてもおかしくない状況である。だから、神風はたまたま。

  • 石ノ森章太郎のマンガ日本の歴史シリーズ。
    日本史をザックリと学びなおしたくて、1~17まで読んできたが、私には結構難しい・・・。
    内容が意外と詳細なので、ザックリと学びなおした後で読んだ方が分りやすいという気がしてきた。・・・・ので、この後の巻は一旦保留。

    マンガで学ぶ日本史は、小学館と学研のものも同時に読んでいたが、学研のシリーズは内容がちょっと雑。
    小学館のシリーズのものが、ザックリ学ぶのに調度いいかな・・・

  • マンションで読む。再読です。やはり、このシリーズは面白い。

  • 4122029759  215p 1997・10・18 

  • モンゴル皇帝フビライによる蒙古襲来を防いだ日本。しかし執権政治にひびが入っていく。

全6件中 1 - 6件を表示

マンガ 日本の歴史〈17〉蒙古襲来と海外交流 (中公文庫)のその他の作品

石ノ森章太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする