潤一郎ラビリンス〈7〉怪奇幻想倶楽部 (中公文庫)

著者 : 谷崎潤一郎
  • 中央公論社 (1998年11月18日発売)
3.56
  • (2)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 58人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122032941

潤一郎ラビリンス〈7〉怪奇幻想倶楽部 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 神経衰弱の中にみられる地震の恐怖、
    痛みの視覚化聴覚化の世界。
    魚の李太白ではその名前が出るのか、と思った。
    美食倶楽部は、突き抜ける煩悩の技か、
    欲望に際限はないのだろう。
    海原雄山の方の美食倶楽部には行ってみたいとは思うけど。

  • 美食倶楽部だけのためにでも読むべき

全2件中 1 - 2件を表示

谷崎潤一郎の作品

潤一郎ラビリンス〈7〉怪奇幻想倶楽部 (中公文庫)はこんな本です

ツイートする