マンガ 日本の歴史〈48〉縄文時代の終末 (中公文庫)

  • 中央公論社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122033412

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 土器の様式や人生の節目に行われる抜歯の風習、婿入婚と嫁入婚など、東西二つの文化圏に分けられる縄文晩期。北部九州に到達した渡来人がもたらした水稲耕作技術は、食糧事情を一変させ、やがて収穫物をめぐり人が人と戦う時代へと向かわせる。

  • 中国の政情不安定が、朝鮮に住んでいた人たちを押し出し、最終的に稲を持って移住してきた、という流れらしい。
    稲作ができるようになると、貧富の差と争いが出てくるようになり、弥生時代につながっていく。

  • 4122033411  207p 1999・1・18 

  • 渡来人がもたらした水稲耕作技術が、伝播していきます。

全4件中 1 - 4件を表示

マンガ 日本の歴史〈48〉縄文時代の終末 (中公文庫)のその他の作品

石ノ森章太郎の作品

ツイートする