虹色のトロツキー (6) (中公文庫―コミック版)

著者 :
  • 中央公論新社
3.95
  • (8)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122036895

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ついに戦争が始まる・・・。たぶんこれからは個人の感情とか生活はどんどん犠牲にされていく展開になりそう。現実を題材にしたフィクションではあるけども、そう遠くない作品に見えちゃうのがまた哀しい。

  • うーん、ここでかなり謎が解き明かされているみたいなんだけど、ちょっとよくわからんなあ。
    結局ウムボルトの両親はあの人にだまされたってことなのかなあ。 あと川島芳子や李香蘭が物語にどうからむかもよくわからん。

  • 中国、長春などを舞台とした作品です。

全3件中 1 - 3件を表示

安彦良和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする