「雪国」殺人事件 (中公文庫)

著者 : 西村京太郎
  • 中央公論新社 (2000年11月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122037403

「雪国」殺人事件 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 十津川警部シリーズだと思ったら違った・・・。 でもそれなりに面白かった。 

  • 2000.11.25 ¥514
    十津川警部のかつての部下で私立探偵の橋本豊は、ある芸者の身元調査でまだ雪積もる早春の越後湯沢へ向かった。その芸者菊乃は、川端康成の『雪国』に因んだ<ミス駒子>にも選ばれた美人である。しかし、十年ぶりに東京から帰郷した菊乃の実父と菊乃にプロポーズした男が、何者かに次々と刺され、ついに殺人事件が…。十津川と橋本が春雪の中で見た残酷な真実とは!?

全2件中 1 - 2件を表示

「雪国」殺人事件 (中公文庫)のその他の作品

西村京太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

「雪国」殺人事件 (中公文庫)はこんな本です

ツイートする