悲華 水滸伝〈1〉 (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
3.57
  • (3)
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (380ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122038202

作品紹介・あらすじ

中国宋代の末、世は乱れ、朝廷には佞臣たちがはびこっていた。悪を懲らさんと地上に転生した星の子たちは、目に見えぬ絆で結ばれて、湖水の要塞梁山泊に結集しつつあった。百八人の好漢たち、その夢と友情、数奇な運命を、雄渾華麗に描いた面白さ抜群の杉本水滸伝、堂々の開幕。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 水滸伝を全5巻でやるだけあって展開は早いけど、面白い。
    でも史進・・・どこ・・・?
    あと異常に美男が多いww
    個人的には北方水滸よりおすすめ。

  • ちょっと急ぎ足なイメージもあるけど、
    面白いです!
    男同士の熱い友情が……友情……?みたいなwwww

  • 108人の星の転生。水泊に集う好漢たちの物語。

    おなじみ林冲の放逐劇から生辰綱の知恵取り、宋江の転落と武行者誕生まで。

    出だしはスタンダードに進みます。

    史進が全然出てこないんですけど。(w

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1925年東京都生まれ。「燐の譜」で第4回「サンデー毎日」懸賞小説に入選。『孤愁の岸』で直木賞、『滝沢馬琴』で吉川英治文学賞、『穢土荘厳』で女流文学賞を受賞。1987年紫綬褒章、1995年文化功労者、2002年文化勲章、菊池寛賞を受賞。著書に『傾く滝』『春日局』『埋み火』『マダム貞奴』『檀林皇后私譜』『散華』など。2017年逝去。

「2018年 『伯爵夫人の肖像』 で使われていた紹介文から引用しています。」

悲華 水滸伝〈1〉 (中公文庫)のその他の作品

杉本苑子の作品

ツイートする