ダヤンのクリスマスまでの12日 (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
3.49
  • (8)
  • (2)
  • (27)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (76ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122039155

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • クリスマスが間近に迫ったわちふぃーるど。
    飾り付けをして、プレゼントを買って…と皆楽しそうです。

    ダヤンの絵本を文庫に編集した本。
    話自体はありがちなんですが、とにかく絵がいい。ダヤンの色遣いは割と渋めなんですが、動物達が踊り出しそうな位生き生きと描かれていてわくわくします。
    キャラクターものの可愛さがあまり分からない自分ですが、ダヤンだけは別!
    ぎょろっとした釣り目にちょっと怖い顔立ちですが、それが猫っぽくて本当に可愛い…!


    お話の所々に、料理やお菓子のレシピも書いてあります。
    ただこれで作ろうとは…思わないかも。あくまで話のアクセント程度に思えばいいかと。

    プレゼントを気付かれないように家に投げ込むというのが、素敵だなと思いました。
    素知らぬ顔でドアの隙間から投げ込む姿を想像すると面白い。
    貰った方は、誰がくれたのかな?と想いを巡らせるんだろうなぁ。
    何だかあったかい気分になれました。

  • 何だかとても楽しそうな、わちふぃーるどのクリスマス。
    ダヤンは何をするのかな・・・?

全2件中 1 - 2件を表示

ダヤンのクリスマスまでの12日 (中公文庫)のその他の作品

池田あきこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・ギャリコ
梨木 香歩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする