大帝ピョートル (中公文庫BIBLIO)

  • 中央公論新社
4.33
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (462ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122041172

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 未開のヨーロッパと言われたロシアを一代で欧州一等国まで引き上げたピョートル1世の物語。とにかく行動がめちゃくちゃで、国家というオモチャを与えられた子供が、それを全力で遊び抜いたら、なんと強国が生まれていたというような感じ。ヨーロッパ有数の陸軍国、スウェーデンとの競合。母親、息子との血みどろの抗争。内にも外にも敵だらけ。彼にとってはそれも大きなゲームの一つだったのかもしれません。硬派な歴史小説です。長旅のお供にも良い。

  • ロシア旅行の友として読みました。サンクトを歩きながら歴史に思いを馳せることができました。

全3件中 1 - 3件を表示

アンリ・トロワイヤの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×