平成兵法心持。―新開ジムボクシング物語 (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122043671

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 男はなぜボクサーを目指すのでしょうか?それも冴えないダメな奴らに限って。
    この本はそんなダメな奴らが集うボクシングジムを描いた作品です。
    高橋さん自身が当事者だからでしょうか、私小説風の味わいで他の高橋秀実本とは
    一線を隔します。高橋さんがかつてボクシングのトレーナーをやっていたというのは、
    一連の著作からは意外な感じがしますが。

    巻末の斉藤美奈子さんによる解説が、的を得た高橋秀実論になっていると
    思います。「カラスがカーの現場」という表現が言い得て妙です。

全1件中 1 - 1件を表示

平成兵法心持。―新開ジムボクシング物語 (中公文庫)のその他の作品

高橋秀実の作品

平成兵法心持。―新開ジムボクシング物語 (中公文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする