雑誌記者 (中公文庫 R 16)

著者 :
  • 中央公論新社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122045484

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ――――――――――――――――――――――――――――――
    「お前も中隊長になったようなものだ。これから一番大事なことは、ほかの部員より五分でも早く社へ出ることだ。これがすべての基本だ」

    つまり中隊長の姿がどこからでも兵隊の見えるところにあるということが自分のチームを引き締め、引率する上で最大の要訣であるという意味であろうか。11
    ――――――――――――――――――――――――――――――
    なにを書いても、決してお前たちに罰を加えない、という約束をしておきながら、平気で体罰を加える。

    人をペテンにかけ、思想調査をしたのである。

    こんな軍隊なら早く消えてなくなれと思った。軍隊なんてなくなって、日本人は生きてゆかれるのだ。162
    ――――――――――――――――――――――――――――――

全1件中 1 - 1件を表示

池島信平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
佐々木 圭一
トマ・ピケティ
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×