星の王子さまのプレゼント (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
3.17
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122046580

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4つ星をつけましたが、気分的には
    ♪───O(≧∇≦)O────♪
    という感じです。大好きな「星の王子様」の解釈本が読めて幸せです。

    「星の王子様」といえば、その子供から大人まで様々な年代に通用する魅力ゆえか、様々な解釈本がでてきました。今回は、「星の王子様」のなかにでてくるメタファーやアレゴリーから「星の王子様」を解釈してみよう、というものでした。

    さすがに詩人の著者らしく、星の王子様を文学的考察でもって、着実に読み解いていらっしゃるな、という印象を受けました。詩の問題、恋愛問題、魂の問題、当時の政治問題など、多角的な視点から「星の王子様」という作品は論じることができるという例を見せてくださっただけでも、良い本だと思います。

    ただ、著者が考えるほどサンテックス(サン・テクジュペリ)は訪問もせず、接点もあまり無かったと思われる日本のことを意識していただろうか、自意識過剰なのでは、と疑いもあります。
    でもとくにそれは重要な問題にかかってこないので、基本的には上手くまとめられた、素敵な本だと思いました。

  • 「星の王子様」という素晴らしい文学作品の深甚さに改めて気づくことのできる一冊。
    ここにはこんな意味があったのか、とまた違った視点で星の王子様を読みなおすことができると思います。

  • 小島俊明さんの「星の王子さま」解説

全3件中 1 - 3件を表示

星の王子さまのプレゼント (中公文庫)のその他の作品

小島俊明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

星の王子さまのプレゼント (中公文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする