道連れの文―手習重兵衛 (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122053373

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おそのさんとの道中は、重兵衛さんにとっては嬉しいような?辛いような?

  • 最近読みだしたシリーズ
    主人公のキャラが最初のころと
    違って感じる
    つか、この作品の登場人物って能天気
    な人ばかりですね

  • 重兵衛シリーズ⑩
    ちょっと話が動きましたよ。
    おそのちゃんと諏訪の母お牧に会わせる為、重兵衛とおそのちゃんが江戸を旅立ちます。
    その途中でまたも事件が。

  • 重兵衛、おその、諏訪へ(到着してない)。

  • 第十弾
    最終章、次巻に向けての橋渡し
    気楽な巻であり、特になし

  • 9/4-9/6

全6件中 1 - 6件を表示

道連れの文―手習重兵衛 (中公文庫)のその他の作品

鈴木英治の作品

ツイートする