冷ややかな肌 (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
2.94
  • (3)
  • (10)
  • (33)
  • (14)
  • (3)
本棚登録 : 154
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122053748

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者初読み。いろいろ、興味深い小説でした。
    何か起こりそうで怒らないところがちょっとモヤモヤw
    どっぷりノワールな続きがあればいいのにー。

  • 再読。
    帯にある「目立たない女が、いちばん怖い」とは実はそうかも。
    飲食産業の女性取締役でありながら没個性、慌てず騒がず仕事をこなす女性。
    「心で考えず頭で考える」
    心の在り方、生き方が少しわかったような気がした。

    2010.11.3
    面白かった〜
    ミステリ要素が適度にあって、明野 照葉さんの作品では一番かも。
    この作家さん、裏社会も書けるとは、どういう人なんだろう。

  • それほどおもしろくなかった

  • 30代女性の闇というか、男女共に遭遇する苦悩がリアルに描かれており、30代後半以上の人間であれば引き込まれる。

    ミステリー要素が後半強くなるのだが、最後はリアリティを重視して終わる所が良い。

  • 女の闇。
    すべてをバサリと切り捨て
    アナザーワールドへ。
    そうできたらラクなのかな。違うよね。

  • 自分ではなかなか買わない人(あんまり名前を聞いたことがない。そして難しい名前)だけど、読んでみたら本当に面白かった!スリリングというよりも淡々とした感じに引き込まれるというような。ほかの作品も読んでみたいとおもう作家だった。

  • バサリ、今までの自分や自分にまつわる面倒な事を全部切り捨てることが出来たら身軽になるのだろうか?

  • 不思議な話。あまりない展開

  • 女が女の身辺を探っていく話。
    大手企業も絡んでて、凄い事件が起きるのかと思いきや、
    何だ、何も起こらないんじゃない。
    この作者は当たり外れがハッキリしてると思うのだが、
    今回私にとっては、ハズレ。

  • 230206

全36件中 1 - 10件を表示

冷ややかな肌 (中公文庫)のその他の作品

冷ややかな肌 (中公文庫) Kindle版 冷ややかな肌 (中公文庫) 明野照葉

明野照葉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

冷ややかな肌 (中公文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする