皇国の守護者3 - 灰になっても (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社
3.97
  • (8)
  • (24)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 136
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122058705

作品紹介・あらすじ

北領での武勲で少佐に昇進した新城は、皇主に奏上する栄誉と引き替えに、近衛とは名ばかりの弱兵部隊へ転属となった。練兵の間もなく帝国軍の龍洲上陸作戦が発動。湾を埋め尽くす大陸上部隊を、興廃を賭して皇国軍主力が迎え撃つ。訓練不足の近衛鉄虎兵を率い、新城は波打ち際の最前線に血路を拓くが!?書き下ろし短篇「織業倫理」を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いきなり大変なことになってて笑いました。笑い事じゃないけど。新城はただ戦争していれば良い訳じゃないんだなあと思ってまたワクワクしつつ。
    別のところで狙撃手キャラに敏感になったので、書き下ろし短編も刺さる。

  • ええ、書き下ろし短編目当てに買いましたとも・・・
    そして再び未読作品が無くなった。ところで、短編の『職業倫理』なんですけど、あえてその単語を使ってきますか、この野郎!!(長編書け

  • 読了日:2018/02/12

  • 敵は手ごわく、一筋ならではいかない。
    だけど、本当の敵は、味方のうちにいる。
    自らの保身にばかり目を向けて、人の足を引っ張ることばかり考えている味方こそが本当の敵。

  • 面白くなってきたああああ。

    佐藤氏の、戦術戦略アレやコレやの知識とテクニックが冴えに冴えております。
    時代も世界も関係ないっすね。
    すげ。

    登場人物みなさんのセリフも、いちいちコジャレててなんともニクい。

    んで、次作はまただいぶ先なのですね・・・。
    待ちますよー!

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1964年生まれ。『皇国の守護者』(中央公論新社)などの著書多数。富士見書房では、シリーズ累計300万部突破の大ヒット作『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の原作を担当

「2017年 『エルフと戦車と僕の毎日 II 我が祖国の名は(上)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

皇国の守護者3 - 灰になっても (中公文庫)のその他の作品

佐藤大輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

皇国の守護者3 - 灰になっても (中公文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする